スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ランチファン8「一竜」とんこつラーメン

博多ラーメンって




    うまいよねーーー!!!!



「一竜」に前回行った時


普通に博多ラーメンを食べに来ようと思っていたのですが


ランチファン8では



15796539_2243997150_49large.jpg



なんとメインが




        登場!



15796539_2243997149_206large.jpg



あまりメインを登場させるのは得策でないと思いますが(次回の来店動機がなくなってしまう)



一消費者としては!



       最高!



15796539_2243997147_188large.jpg



   ああああ!!!!うまーいっ!



この細麺が喉のえへん虫をすべて洗い流してくれるような喉越し!



すぐに!



          替え玉!


15796539_2243997145_161large.jpg



麺の固さは



        ハリガネ!



ばりやわ やわ ふつう かた ばりかた ハリガネ こな落とし


と通常7段階の固さがある


博多ラーメン固い方がツウ好みだが


こな落としは、お腹痛くなる可能性も(笑)


15796539_2243997146_235large.jpg



    うん!たまんねぇな!




選べるトッピングは「辛子高菜」にしました



とんこつには



唐辛子が





      あう♪     あう♪



15796539_2243997144_118large.jpg



お楽しみのチャーシューは終盤でたべて〜


15796539_2243997140_74large.jpg




      ズバッと完食です!


ブログ村に参加しております
ポチッとしていただけたら励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/02/12 00:00 ] ランチファン金沢 Vol,8 | TB(0) | CM(2)

記憶違いじゃなければ

一竜
博多の春吉橋の袂にあった屋台で、オヤジはまるっきり商売気が無かった。

春吉橋の袂って、ゲスな説明をすると博多のソープ街を出てきて直ぐのところ。

もう30年近くも前のこと、まだまだ血気盛んなおいらは湯女と一戦交えて腹をすかすと、一竜の屋台に。
3玉目の替え玉を求むと、オヤジは「もう止めておけ!」と替え玉をくれなかった。


当時、屋台は不衛生だから名義変更(例え親子でも)を禁止して、最終的には消滅させようという方針だった。

だから息子は、店舗形式(今の)で全国展開したのでしょうね。

博多の屋台の廃絶には、反対運動があり、それでも実子だけには名義変更を許可するとかになったのよねん。


例えば貴殿が鮨屋で修行すれば、「いつか独立して店を持ちたい。」と思うでしょう?

30年前の博多では、「いつか独立して屋台が持ちたい。」というのが博多っ子の心意気で、屋台>店舗だった。

もっというなら、屋台の持てないヤツが店を出す。
店舗を開いたヤツは負け組?




貴殿はご存じだろうか?
大宮駅、いづみや側に降り立つと、さいたま新都心方面に向かって線路沿いに道があり、以前は何軒もの掘っ立て小屋の飲み屋があったのを。

あれは戦争未亡人のための救済飲み屋だった。
戦争でご主人を亡くした奥さんが生きていくために、一代限りで掘っ立て小屋を許可した。

だから段々戦争未亡人の掘っ立て小屋の主が老化して飲み屋が出来なくなると、掘っ立て小屋は撤去されて、数年前には最後の1軒が店をしめて、大宮の屋台(掘っ立て小屋)は消滅したのよねん。



[ 2017/02/12 21:42 ] [ 編集 ]

Re: 記憶違いじゃなければ

>レンジさん

屋台いいですよね〜
いつか独立して自分の会社
もちたいな〜
[ 2017/02/14 16:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seoulsyokudou.blog.fc2.com/tb.php/986-bea2ae3d













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。