ランチファン「まる」

ランチファン!



いいですね〜



今回、訪問の店は




       まる 金沢ベイ店



15796539_2235174143_196large.jpg


いままで、回転寿司はさけていました



なんだか、喧嘩になりそうで・・・



いや〜外からみる回転寿司業界




    めっちゃ大変そう!



一店舗あたり、売上高もすごいし



スタッフ数も100人近く在籍する



その人数の


         マネジメント!


そうそう簡単にはできないです



そうそう簡単にはできなのに、すぐに店長にして名ばかり管理職




    おおおお!すげぇ〜〜〜!!!



15796539_2235174142_98large.jpg


寿司が流れていないで、特急レーン2段のタイプ


さすが石川県
(なぜかというと、回転レーンの大御所 北日本カコーがあるから)



    設備は最新!


15796539_2235174141_99large.jpg



    タッチパネルもサクサク!



あれこれやっている。。。



15796539_2235174140_198large.jpg



苦しいんだろうな〜


これだけ、回転寿司戦争の中 ローカルチェーンの苦しさ


わかるな〜


15796539_2235174139_96large.jpg



     どーん!これで500円!



15796539_2235174138_145large.jpg


うん!いいぞ!


15796539_2235174136_114large.jpg



十分、利益出るランナップ



全部、注文にするとロスが0になって、原価率がよくなると思いますが



   逆で!原価率が悪化します


流れているから、とろうという大衆心理が働かなくなり


原価率の安い商品が、売れなくなり全体の原価があがります


とっても難しい回転寿司



この選べないセット、考え方⚪︎です



仕入れた、ネタ、何が売れて、何が残るかなんてCCシステムがあっても



とても予測できるものでは、ありません。


それを、安くしてもロスにしない、この努力が必要です。


15796539_2235174128_225large.jpg



    このあら汁!うめぇ〜〜〜!!!


15796539_2235174126_137large.jpg


げそには、甘だれなのは、かっ⚪︎寿司のなごりか・・・


15796539_2235174124_200large.jpg



     寿司もいい!


シャリが冷たいのが残念


15796539_2235174123_153large.jpg



     ズバッと完食です!



あくまで!あくまで!


個人の所見をのべますね


この設備投資は、ちょっと残念かと思います


大手が近くにできたら苦戦を強いられます


大手の真似をしていたら、価格、サービスで勝てません



聞いたところ3店舗のチェーンというので


私が経営者なら、大手の逆をいく回転寿司をします



    お手本は北海道のトリトン!


地場の魚を扱い!石川の寿司のうまさを前面に押し出す


大手の真似は、しない


これがローカルチェーンの生きる道だと思います


大手は全店のネタを調達するのは至難の業です


量が確保できないと、販売することができません


大手が、よくても手が出せない地場の魚で勝負です


大手の弱点は、まとまった量が必要ということです


私も弱小フードの身です。おたがいに頑張りましょう^^

ブログ村に参加しております
ポチッとしていただけたら励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/11/19 00:00 ] ランチファン金沢 Vol,7 | TB(0) | CM(6)

回転寿司

今、特にランチだけど、ランチは街の寿司屋さんが頑張っていますよね。

回転寿司で100円の皿10枚喰って1000円払うなら、同じ1000円払うなら街の寿司さんの方が満足感と満腹感がある。



貴殿が卒業して業界に入る前だから、知らないかな?

アトム寿司という回転寿司のチェーンがあった。

1皿2貫が主流だった回転寿司で、1皿3貫が謳い文句。

米の輸入は厳しかったけど、抜け道として米の加工品は安易に輸入出来た。

米はダメだけど煎餅ならOKみたいな。

アトム寿司は、ベトナムで炊飯して寿司用にシャリを形成して冷凍で輸入したり、ネタも乗せて寿司の完成品として輸入して、店舗で解凍して提供して、それでコストを下げていたのだけど、冷凍寿司が米の加工品になるか訴訟されたり今ほど解凍技術が進歩していなかったから、結局は消えちゃったけど。



そういえばね、カンボジアの首都プノンペンに最高級ホテル、ラ・カンボジアーナが出来たのは90年代後半かな?

日本で例えるなら、帝国ホテル。

勿論、おいらたちの出張経費では宿泊出来ないけど、夕食のバイキングなら手が出る。

それでも高い高い。

ゲスな比較をするなら、女人が1晩20US$なのにバイキングが50US$。

ジャパニーズフェアーをしていて、天ぷらや寿司が並んでいた。

カンボジアの帝国ホテルよ! なのにシャリがもち米だった。

もち米は白米より下のもの。

白米が喰えない貧困者や、肉体労働者が腹持ちが良いからと喰っていた。



同行した先輩が大激怒「レンジ! 料理長を呼んでこい! ここに正座させて2時間くらい説教してやる!」


でもね、インディカ米の寿司って、どっちにしても不味いのよねん。

やっぱり寿司はジャポニカ米じゃないと。



[ 2016/11/19 12:14 ] [ 編集 ]

お味は〇ですね^^

人の輪も、○だと良いのですが。

流石、石川県ですね。珠洲は、鰤の名産地なので、興味があります。
[ 2016/11/19 19:38 ] [ 編集 ]

Re: 回転寿司

>レンジさん

ゲスな比較!大好き^^

アトムさん知っていますよ

昔は、長野のかっぱ 栃木の元気 京都のアトムの戦いでした。。。

それがいつの間に、スシロー くら かっぱの戦い

それに資本力をいかした はま寿司が参入し

店舗数で一気にトップへ

凄まじい戦いです、かっぱの一人負けですがね

日本国内で飽和なんだから海外に出るチャンスですよ!

本当に海外の寿司のクオリティーは低いですね。。。


やっぱり寿司はジャポニカ米じゃないと。
[ 2016/11/21 09:47 ] [ 編集 ]

Re: お味は〇ですね^^

>田中さん

人の輪 花丸ですよ〜
[ 2016/11/21 09:48 ] [ 編集 ]

トリトンはスゴイ!

seoulpekoさん、こんばんは。
江別のトリトンは妻の実家の近くです。
みやけん一家が帰省すると、以前は妻の父親の妹さんの同級生が経営する寿司屋から出前を頼んでいたのですが、トリトンが出来てからは、トリトンに予約して車で持ち帰って食べるようになりました。
ローカルチェーンの魅力はやっぱりその土地で摂れる食材を使うことでしょう。
大手と同じやり方では生き残れないと思います。
[ 2016/11/22 21:53 ] [ 編集 ]

Re: トリトンはスゴイ!

>みやけんさん

おはようございます
地場の回転すしの魅力は
地場の食材でしか魅力を出せません
ランパスや、ランチファンに登場するお店は
かなり苦しいお店に遭遇します
メインの料理を割引しているところはアブナイです・・・
こういう割引は次回の来店動機がなければ
まったく意味がないですね
[ 2016/11/24 05:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seoulsyokudou.blog.fc2.com/tb.php/911-03ff1478