ソウル日本人学校の授業料!

15796539_1531480224_249large.jpg

全く! どこもかしこも値上げの様相!

デフレの日本と違って韓国はインフレ! 

値段がどんどん上がって行く

それでいて、サラリーマンの所得は増えていない

生活はどんどん苦しくなる、外食みても感じる昔はステーキハウスが主流の外食も

最近は安値の回転寿司が、結構人気があったりする


私は、よく考えず若気の至りというか、なかば強制的に韓国赴任を命じられた

なんと海外規約もない状態でのスタート

走り出した列車から飛び降りられないのと一緒でズルズルと3年


日本で捨ててきたものは大きい

家財道具もすべて捨てた 車も2台処分した

次に帰国する為には最低家財道具150万? 車2台200万?

くらいは用意しておかないと帰れない・・・


海外に行っても困らない生活は保証する

言葉だけで韓国へ渡った人の間違い


2012年4月からの授業料

第1子 (小学2年生)

月額授業料    240,000ウオン
校舎修繕積立金  50,000ウオン
冷暖房費     20,000ウオン
バス代      105,000ウオン

計   415,000ウオン

第2子 3歳(幼稚園年少)
入学金      500,000ウオン(4月のみ)
月額授業料    400,000ウオン
校舎修繕積立金  50,000ウオン
冷暖房費     20,000ウオン
バス代      105,000ウオン

第2子計  575,000ウオン

2人計 990,000ウオン
となります。
ちなみに第2子は、現地の保育園、幼稚園でも安い所を詮索しましたが、ソウル日本人学校幼稚部が最安値でした。

韓国に来る前は、「子供は2カ国語はなせるようになるね!」

「広い部屋に住ませてあげるよ」

「海外手当は、十分はずむよ」

「車は会社が用意しなくてはならないなぁ~」なんて

全部ウソ!!

他の駐在員さんは、学費は会社が面倒みるので値上げなんて全然きにしない!

習い事費用も出す所だってある!

15796539_1531480237_156large.jpg

15796539_1531480226_11large.jpg

15796539_1531480223_157large.jpg

あげくに教頭の説明!

世界の日本人学校では韓国が一番安い

そんなん 知らん!!!

韓国駐在を頼まれそうな方! 是非力になりたいので(生活面)で、ご連絡下さい


3年も過ぎれば、甘言で誘った上司も180度転換

報告書もって行けばビリビリ破るし

そう簡単に韓国で利益でるか!!!!と思っていても口にできない・・・

今回の件も言ったら、取締役会での承認が・・・・

バカか? こっちは死活問題なんだってば!!!!


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/02/17 00:00 ] ソウル日本人学校 | TB(0) | CM(3)

こんにちは

サラリーマンは気楽な家業と言ったのは植木等
いや~大変ですね!
戦いましょう!
戦争だ!!!!
[ 2012/02/17 15:27 ] [ 編集 ]

Re:こんにちは(02/17)

韓国の達人!(素浪人)さん
ははは、元さんぽくっ書いてみました!
結構、すっきりしました(笑)
[ 2012/02/17 18:34 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/20 02:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seoulsyokudou.blog.fc2.com/tb.php/448-cd57aa76