ソウル「トゥントゥン病院/튼튼 병원」で手術!その1 ちょっと失敗!

手術当日です!!!


二泊三日の簡単手術だと思っていましたが!



ネットで調べると!



      そこそこリスクもあり、簡単手術ではない!



もう当日、ドッキドキ!


病院の様子は、前もって「ソウル情報局」のseoulmikiさん(ブログ師匠)がお見舞いの来てくれた記事で
お楽しみ下さい。朴智星の「トゥントゥン病院」に人気ブロガーさん入院!お見舞いに行ってきました!
                 (クリックすると記事読めます)

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村 


病室は8人部屋
15796539_1836432562_172large.jpg



病院について、エコー検査、内科検診をへて



       手術室に運ばれる!
15796539_1836432556_221large.jpg


本当は日本のような「手術中」の赤い看板を撮りたかったのですが


韓国はこれがモニターの代わり!
15796539_1836432554_170large.jpg


      手術準備→手術中→手術終了待機中


と流れます・・・


予定手術時間は12時30分〜14時30分




チンコに管を通された所で意識を失う・・・




・・・・・




・・・・・




・・・・・




・・・・・




・・・・・





        うわっ苦しい!!!!!




あまりの苦しさに意識が戻りました・・・



目の前は手術室の天井・・・・




        息ができない・・・・・





       死ぬ!死ぬ!死ぬ!死ぬ!
                  (早口で読んで下さい)




       大量の嘔吐!喉が潰れる痛み・・・・






        溢れる吐瀉物!鼻水!タン!血!






      失敗したんだと・・・家族の顔が頭に浮かびます・・・・・





        皆・・・ゴメンナ・・・・・




       その時の時間15時 看護婦さんに




     クンナスッムニッカ?(終わりましたか?)と必死に聞くが




          アジック!(まだ!)




        それ以上のコミニケーションはとれない・・・・




苦しさの中、また意識が遠のく・・・





・・・・・





・・・・・




・・・・・




     うわっ!苦しい!おえ〜〜〜〜〜〜!



今度は、つきそう嫁、日本語のできる部下、同僚がいます




     薄い意識のなかで・・・・



     苦しいと通訳してくれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



寝ちゃダメです!起きて下さい!!!!




     なんだかパシパシ叩かれています・・・・・




        なんだか良くわからないが・・・苦しい・・・・





       それが外国の手術!


結局5時間にわたる死闘!!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村 


この時に何がおきていたか????



      体が大きいのと高血圧で麻酔が効かなくて!




      吐いて危ないので!





      全身麻酔に切り替えた!


(そんなの、最初の診断で全部わかってるんだろ!!)





     そこからは、日本人でも真似できないスーパーテクニックで手術成功!


     (そこは感謝してるぜ!ドクター!)



麻酔が効かないって・・・・



       地獄の苦しみでした♪




なんとか無事生還!


ちょっと知り合いの日本の医師に聞いてみました?
こんな事あるの?

ぽっぽ医師:手術お疲れ。全身麻酔の後の「麻酔酔い」は結構あるよ。吐くことも少なくないっす。

      なにが何だかわからない入院初日!



さ〜て、21時頃、ちょっとだけ元気が出て来る!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村 

      さあ!「ソウル食堂」に戻るぞ!



ドーン!
15796539_1836432561_184large.jpg


    禁食!水も飲んではいけません!



ガーン!




  看護婦さん!これはいつまで続くんですか????




          屁がでるまで!





             へ〜!



食堂やって、初めて食事出てこなかった  ダメ?
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト
[ 2012/12/02 00:00 ] 韓国で腰痛と戦う! | TB(0) | CM(16)

お疲れ樣でした!

うける〜〜〜(*^_^*)
さすが韓国。でも今回娘が一緒に働いて
いたDrとSoul行き一緒の飛行機でした。
韓国は循環器は有名みたいです。
でも、麻酔効かないのは、ちょっと
大変でしたね。
多分仕事など早く退院したいとか?
で局所麻酔にしたのでは?
リスクを考えると局所の方が楽なんですが、
全身麻酔は金額も高い?とか、
でも結局多額になりましたね。
でも、死ななくて良かったですね。
喉の痛みは挿管されたからですね。
[ 2012/12/02 00:57 ] [ 編集 ]

お見舞い申し上げます

初めまして。

国は違えど、海外での入院経験者として、心からお見舞い申し上げます。
場所を忘れてしまったのですが、ソウルに漢方薬屋街がありましたよね?
高血圧、漢方薬をお試しになられてみてはいかがでしょうか?
漢方医も居ますし、日本で買うより安価で買えますよ。
[ 2012/12/02 09:01 ] [ 編集 ]

苦しそう!

麻酔が効かないなんて大変でしたね。
お酒を飲む方は効かないと聞いたことがあります。
麻酔酔いの言葉を初めて聞きました。
全身麻酔は心臓に負担がかかるとか・・・
大変でも無事手術が終わり安心しました。

最後の落ちはやっぱりpekoさんらしい!
笑ってしまいました。
[ 2012/12/02 09:33 ] [ 編集 ]

すごい臨場感を!

こんなすごい小説読んだことない。臨場感バッチリで!あっ、pekoさんが想像できるから?いやいや、思わず引き込まれてしまう文章でした。まだまだ、続きが楽しみです。すいません、不謹慎で。でもついでに、チ○コやそうかんと、入れられまくりで大変でしたね。
[ 2012/12/02 11:53 ] [ 編集 ]

手術が無事に終わって安心しました。
途中、大変だったみたいですが、ひとまず、よかったですね。
お疲れ様でした^^
・・・ってか、ブログを更新しているのがすごいです。
ブロガー魂を見せていただきましたよ。
順調に回復して、現場復帰なさることを、願っています。
[ 2012/12/02 12:17 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

すごいことになってたんですね…
私も全身麻酔したことありますが、術後の喉の渇きが本当に辛かった!
手術自体は寝ている間に終わってしまったんですけど
麻酔が効かないって怖いとわかりました
でも全身麻酔自体も危険が伴うので、韓国の先生もリスクを減らすべくそうしたんでしょうかね
退院も伸びるでしょうし

何はともあれご無事で何よりです
[ 2012/12/02 16:16 ] [ 編集 ]

お見舞い申し上げます

あらら、すごいことなっていたんですね
今は大丈夫ですか!?
お見舞い申し上げます
お大事なさってください
[ 2012/12/02 20:38 ] [ 編集 ]

Re: お疲れ樣でした!

>砂時計姐さん

うけた〜(笑)
結構、病室で書くのしんどいんだよ〜
でも本当に死ななくてよかったよ
「皆〜ゴメンナ〜」ってとこ本当の感情だったんだよ!
嫁さんと娘2人にずっと謝っていたんだ。。。
でもヘルニアの手術で死んだ人はいないっか!
[ 2012/12/02 23:13 ] [ 編集 ]

Re: お見舞い申し上げます

>レンジでチンさん

コメントありがとうございます
海外での入院って本当に大変ですよね〜
不安が何倍にもなって襲ってくるっ!
漢方も釜山の時代に40万ウオンで実施しました^^
ものすごいマズイ漢方を30日分だしてくれるんです
熱が頭にこもる体質らしくそう簡単には治らないけど
毎月40万ウオンの出費は厳しいですね(笑)
[ 2012/12/02 23:17 ] [ 編集 ]

Re: 苦しそう!

>ayaさん

笑って頂けましたか〜(笑)
苦しかったけど、シリアスに書いたら
私のブログで無くなっちゃうんで良かったです^^
高校の同級生が日本で小児科医をしています(我が高校から奇跡!)
麻酔酔いって本当にあるらしく、結構きついみたいです。
二日酔いより苦しかった・・・
[ 2012/12/02 23:21 ] [ 編集 ]

Re: すごい臨場感を!

>あっくんさん

大丈夫で〜す!タイムリーな記事ではないので、今は元気にしてま〜す^^
さすがにこの日はブログなんて書けないし
書いたら、文句たっぷりな悪口ブログになってしまう勢いでした〜(笑)
なんと5夜連続で続きますが飽きずに読んでみて下さい!!!
いっぱい体にチューブ差し込まれてるのは正直きつかった〜
[ 2012/12/02 23:25 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>cocoemi*さん

ありがとございまっす(笑)
いや!本当に死ぬかと思いましたよ〜
手術日に更新できませんよ〜
これは書きだめによる結果で〜す
めんどくさがり屋なので、書ける時に一気に書くタイプです(笑)
でも今回は、寝たきりだったのでだいぶ追われました(汗)
[ 2012/12/02 23:29 ] [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした

>ともともさん

すっごい事になっていました(笑)
最初から全身麻酔ならいいんでしょうが、どうやら
挿管されたらしくノドが痛くてたまりません・・・
酒の飲み過ぎだと麻酔が効かなくなるらしです
元ちゃんもきっとダメだな
ありゃ〜

今シーズンもカニ食べにいきましょうね〜
[ 2012/12/02 23:33 ] [ 編集 ]

Re: お見舞い申し上げます

>満作さん

はい!実はすごい事になっていたんです(笑)
今は退院して自宅療養中です
ブログは書きだめにかぎりますね〜
[ 2012/12/02 23:35 ] [ 編集 ]

怖い!!!

手術中に目が覚めたんですか!?
信じられない~、コワイ~。

吐いたものが喉につまらなくて良かったですね、死にますよ、ほんと。
[ 2012/12/03 18:40 ] [ 編集 ]

Re: 怖い!!!

>さちさん

生きてて良かった〜
実際に本当に怖かった〜韓国語がパーフェクトなら怖さも
薄れただろうに・・・
[ 2012/12/03 22:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seoulsyokudou.blog.fc2.com/tb.php/170-57ad55e9