ぺこ読書!(仮面社畜のススメ)

金かかるから



帰ってくんな!



との嫁との折衷案は高速バス!




なんと金沢↔︎大阪


         2800円



しかーし



        6時間



3列シートは、まだいいが



4列シートは狭い、、、狭すぎる


15796539_2265438788_117large.jpg


禁煙とはあったが


禁酒とはなかったので



      呑んだった!



15796539_2265438786_235large.jpg


    近江牛コロッケをつまみにね!



15796539_2265438785_169large.jpg


250円もするコロッケ


さすがにコスパはよくないね



いくらなんでも時間ありすぎ


仮面社畜のススメ (一般書)

新品価格
¥400から
(2017/9/14 07:40時点)





今回読んだ本がこれ


新刊で店頭に並んでいるときに


社畜?仮面?


なんかろくな事、かいてなさそうだなと思い手に取らなかったが


ブックオフで100円


そしてパラパラとめくってみたら


面白い!


自分が疑問に感じていたアホなサラリーマンを


対比でかいてある!


ふと気付いた


俺は



      仮面社畜だったんだと!



常に結果にフォーカスしていたし



実績をだしたら



      たっぷり休んでいた!


自分のマインドが


仮面社畜だったから



    よい転職ができたと!


フードビジネスは「ブラック企業」と嘆いているだけの人


読んだ方がいいですねー


そんなん、一般企業の人の考え方で



    飲食店はひたすら体を酷使する


と思い込んでいる時点で「社畜」だし


オーナーだったら、絶対に会社を大きくできない


フードの世界で何が身につく?って考えたら


包丁技術?細巻き切る技術?寿司握る技術?


    そんなもん、市場に売り出したら二束三文


人員不足で若くして「店長」を任せられるだから



そこで身につけられるのは



        マネジメント


それも特にヒトのマネジメント


それに自信がついたら


さっさと市場に売りに出せ


転職活動していく過程で


市場がどのような人材を求めているかがわかる


ヒトへのマネジメントを説いたら、いろいろな分野からもお声がかかる


実際、物流のAmazonの採用通知もいただいている


社畜になったら「殺されるよ」(アホな会社に限る)


15796539_2265438787_246large.jpg
      (滋賀県で信玄餅売らないでほしいなー)


ただ一つ、この著者と違う点がある



著者は、社内の人間と遊ぶな、つるむな!繋がるな(意味がない)と説いているが



私は、積極的に社内の人間とも繋がる



私のマインドでは、自分がオーナーになった時に社内の人間も



お客様だからだ!


15796539_2265438784_101large.jpg
     (チチヤスの牛乳は広島産)



   秀吉ばりの「ひとたらし」

#さぶろうべい
#さぶる
#ぺこ読書
#綺麗なお姉さんのくつろぎ方が半端ない^^
ブログ村に参加しております
下のバナーをクリックしてくださ〜い!
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/09/14 07:25 ] ペコ読書! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seoulsyokudou.blog.fc2.com/tb.php/1135-03a4332c