CHAMPION CURRY NOODLE (イオンモール新小松店)

今日、ご紹介するお店は!





     CHAMPION CURRY NOODLE


15796539_2253462487_186large.jpg


あのチャンカレがっ!


新ジャンルの新提案!



ちなみに   チャンカレは直営だけあって



     一番安く買えます!

15796539_2253462486_152large.jpg


濃厚や淡麗と2種類のカレーラーメン


しかーし!スタッフ一推しは



      カレーつけ麺


15796539_2253462485_23large.jpg


おおお!うまそうです


トッピングも充実です


やはりチャンカレと言えば


     Lカツははずせないですね!

15796539_2253462484_21large.jpg



ズズズ!


       うん!うまいっ!

15796539_2253462483_192large.jpg


チャンカレのカレーかって言われたら間違いなくチャンカレ


っていうか!



      麺がうまいっ!


麺がうまいのは!一風堂さんがプロデュースしているから!!!!!


15796539_2253462482_194large.jpg


そして〜トッピングで欠かせないは!!!



     パクチー!!!!


15796539_2253462481_221large.jpg



レンジさんがやいやい 言いそうだが


最初に食べたのは小学生の時



中国人留学生が私の父に横浜中華街でご馳走してくれるということで



初めて食べた 鯛の香草蒸し




     めっちゃまずかった!


ほんと、カメムシのような匂い


ずっと大嫌いだったパクチー



上海視察で食べたこの一杯!
15796539_1029534133_132large.jpg



この時食べた、この一杯から


衝撃が走った!


うまかった〜


ここからパクチーが平気になった私



この画像を探していて レンジさんが好きそうな写真がでてきたので掲載しておく♪


15796539_1029534138_193large.jpg
         (上海での一夜)


話を元に戻して



15796539_2253462480_237large.jpg



    パクチー入りカレーヌードル!



15796539_2253462478_156large.jpg


       Lカツもうまいっ!



15796539_2253462477_112large.jpg



   カレーに入っている謎肉?うまいっ!

15796539_2253462472_78large.jpg


そしてスープ割りの代わりに


チータンタンスープ


15796539_2253462474_103large.jpg


スープまで飲み干して


15796539_2253462471_186large.jpg


もちろん



15796539_2253462470_63large.jpg




      ズバッと完食です!

#さぶろうべい
#さぶる
#女子お一人様鍋
ブログ村に参加しております
ポチッとしていただけたら励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/05/17 00:00 ] イオンモール小松店 | TB(0) | CM(2)

あちら側のヤツ

おはようございます。
半徹夜開けでナチュラルハイになっています。


パクチーを喰うヤツと、おいらたちのように喰わない連中、おいらたちは「向こう側のヤツ」と「こちら側の者」と一線をかくしています。

貴殿も立派な向こう側のヤツだったのですね?




懐かしい写真か・・・
既に枯木となったおいらには、なんの反応も起きないや。


最近では天気の良くて温かい日は、昼間は窓を開けている。

ニャゴー ウニャアー アウアウ ウニャアー

うるせぇーな!
窓の方に目をやると、網戸越しに猫がおいらのことをガン見しながら発情している。

いくら枯木とはいえ、おいらは人間のおなごに発情してもらいたい。



90年代のタイは仕事をする場じゃなくて、遊び場だった。
遊びを通して相互の信頼と理解を深める場だったのは事実だから、実際に当時のタイを遊び倒しました。

といって貴殿が想像している遊び以外にも、某銀行の役員が訪タイしてきたときは大変でしたよ。
この役員のジジイは筋金入りの鉄ちゃんで、1週間以上にわたりタイ中の鉄道を乗り回したり。
もちろんタイ語の出来ないジジイに同行ですわ。

あのときは、ゴルフ⇒風呂屋⇒夕食⇒カラオケ(抱き枕の選択)の定番コースの1000倍は辛かった。


1番辛かったのは、日本で有名なカマ野郎の依頼で、性転換手術を受けるためにタイに来た野郎の入退院の手続きと、入院中のお世話。

「レンちゃん、私、怖くなってきた。」

手術前日においらの手を握って離さず、おいおい泣くカマ野郎。

手術なんてしなくても、おいらがタマキンを踏み潰してやろうか!?

手を離せ! このカマ野郎!


手術も終り帰国する前夜、「レンちゃん、見てみる?」とパンツを降ろして人工ペコを見せようとするカマ野郎。

マヂ、チャオプラーヤ川に沈めてやろうか!?

こんなのばかりで、ちっとも面白くもない駐在生活でした。



[ 2017/05/17 07:35 ] [ 編集 ]

Re: あちら側のヤツ

>レンジさん

おはようございます
半分徹夜って^^ なにしてたんですか〜

ぜんっぜん 面白そうな駐在生活じゃないですか!!!
僕なんて、接待費なし 会議費なし 
ほぼほぼ経費が認めてくれない
アホ企業・・・自分と家族の生活まもるに必死
まじ、当時の人事部長(血族)
マヂ、チャオプラーヤ川に沈めてやりたいっ^^
[ 2017/05/19 05:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seoulsyokudou.blog.fc2.com/tb.php/1023-d9f0a188